学生ならアマゾン学割サービスを使わない手はないよね!

サービス

サブスクリプションサービスどこがいいの?という話があると思います。

いくつかあるんですが、やはり個人的にはモノが買えて本がよめて映画が見れるアマゾン・プライムが有用です。

漫画/書籍/映画/物販/音楽が様々に使えるPrime

理由は、いわずもがな、ネトフリやHuluは映像しか見れないんですよね。よっぽど映画好きならわかりますが、そこまでしてアニメも映画も見ない人のほうが多いんじゃないでしょうか?

対して、AmazonPrimeというのは、インフラですよね。物が買いにいいけない時にポチることで、生活用品から家電まで購入できる。しかも量販店より安い。そして、送料というのも年間5000円を超える送料が発生するなら、アマゾン・プライムの5000円というのはお釣りが来る。

コンテンツは定期的に話題作が来る。

社会人なら大体プライム入っていますよね。

しかし、学生は?

その5,000円に気後れする? わかります。

親が使っているからいらない? そういうこともあるでしょう。

でもPrimeって家族で使うと履歴残るんですよね。つまり、商品にしろコンテンツにしろ、自分の見たものから趣味性癖がバレる。それが辛いです。

できるなら自分だけのPrimeアカウントほしいですよね。

──であれば、学割とかどうです?

Amazonって学割あるんですよね。その名もPrime Student。

Primeが学割で年間2,450円/月額250円

価格は年間2,450円、月額250円。要するに通常のPrimeの半額です。普通に安いよねこれ。そして、利用できる機能は通常のAmazonPrimeと同じ

つまり、送料が0円になり、プライムビデオ見放題で、200万曲が聴き放題で、キンドルアンリミテッドもほとんど見れる。容量無制限のフォトストレージも使える。

月250円で。

さらに頭おかしい6ヶ月間無料というシステム

さらに頭おかしいのが、登録後6ヶ月間無料なんですよ? すごくない?その250円が発生するのは6ヶ月後なんです。

つまり、年間でいうと一年目は1,225円っていう。

これは入っておかないとでしょ。

ちなみに登録簡単ですが、当然学生証が必要です。というか、適当にビジネス系の専門学校に在籍すれば学生証出されるし、それでPrime Studentの料金になるなら、通信系のスクール通うのもありなんじゃないか、とか思い始めた自分が怖い。

そんなこんなで、学生さんなら入りましょうね、PrimeStudent。嫌なら途中でやめればいいしね。そうすれば6ヶ月間はタダで使えます

タイトルとURLをコピーしました