愛にできることはまだあるかい?

ミュージック

なぜこの言葉が、歌が、或いは周辺要素が人を引きつけるのか? そんな話をしてみたいと思います。※天気の子ネタバレ含む。

「愛にできることはまだあるかい」

これは、ご存知の通り、2019年上映された新海誠監督作品「天気の子」のテーマソングですね。前作「君の名は」の前前前世と同じく、RADWIMPSの野田洋次郎が作成したものです。

曲も詩ももちろん素晴らしいのですが、タイトルの言葉として「愛にできることはまだあるかい?」というのは、時代の要求に答えた非常に素晴らしいタイトルであり切り口だと思います。

そもそも、何故このタイトルをもつ曲ができたのかと言うと、まあ当たり前の話なんですが、天気の子を作成するにあたって、制作陣から野田洋次郎さんにテーマ曲を作ってくださいという依頼がいったからなんですが……「愛にできることはまだあるかい?」というタイトルの成り立ちを理解するには、「天気の子」という作品を考えてみる必要があるかと思います。

天気の子は、ご存知の通り、君の名はをヒットさせた後の新海誠の続篇ですね。

僕は、あの作品は「困難な時代にあっても、何も我慢することなく自分の好きを押し通して幸せを掴んでいいんだ」という「あらゆる生まれた子の有り様を肯定する物語」として作られてると思うんですけど、聞く所によると、はじめっからバチッとその構成なり全体像なりに確信が有ったわけではないのだといいます。まあものづくりあるあるなんですけどね。

制作過程について少し記載します。まず、次回作のオーダーに対して新海誠さんから「不幸や苦しみにただ我慢して進む物語にはしたくない(ニュアンスのみ、実際の言葉は失念しました・・・違うかも?)」という方向性があって、プロデューサーとはそれについての同意があった。でも、進めてみたら監督から上がってきた天気の子の脚本は「世界を壊して愛を選ぶ」というオチを含んだもので、これが非常に論争を起こす。え、このオチわがまますぎない? 世界よりも愛を選ぶの? このとき制作陣には、これいいのかな?という不安もあって、いまいち確証がもてなかったといいます。

それで、不安ながらもとりあえず、野田洋次郎に主題歌作成のオーダーを出すんですが、脚本を読んで野田洋次郎が返答してきたのが「愛にできることはまだあるかい」というタイトルと歌だった。

これ、天気の子が時代に問いかけたいことや伝えたい言葉そのものなんですよね。

それで制作陣は、自分たちが作っているのはそういうことか!と膝を叩いて、確信をもって完成をめざすことになったという(ちょっと盛ってるかもしれません……)。

驚嘆するのは、RADWIMPS野田洋次郎の、作品コンセプトやメッセージを読み取って、時代に必要な言葉を言語化する能力ですよね。

RADWIMPS.jp
RADWIMPSのオフィシャルウェブサイト

「愛にできることはまだあるかい」

今の時代はどうなのかっていうと、要するに「愛が役に立たない時代」かもしれない、とみんな思っている。

実際、SNSでもニュースでも、日常でも、ゆとりなく、愛なく、ギスギスした時代ですよね今って。昔だったら、まあそれくらいいいか? というのが許されない。ほんの少しでも他者の権利を害したと思われると、強烈に叩かれる。

逆に、愛なんぞ振りまこうものなら強烈に搾取される。思いやりもやりがいも搾取される。

愛のない時代であり、愛を出しづらい時代。

でもやっぱり、人は愛なしでは生きられない。

そんな時代に対して、じゃあどう愛を発揮したらいいのでしょうか?たまには愛について考えてみませんか? という想像への道筋を示している。ビートルズでいったらイマジンと同じですわ。

そして、他人を妬み蹴落とし生きる時代ですが、心のどこかでみんな欲しいんですよね愛。私も欲しいですわい。これこのタイミングで出してくるんだー、と感動しましたね僕も。

まあ、以上のような話でもって、このタイトルなり歌なりが、人を引きつけているのかなー、と思っています。

せっかくなので一番だけ歌詞抜粋&ようつべ同曲へのリンク。

『愛にできることはまだあるかい』

何も持たずに 生まれ堕ちた僕 永遠の隙間で のたうち回ってる

諦めた者と 賢い者だけが 勝者の時代に どこで息を吸う

支配者も神も どこか他人顔 だけど本当は 分かっているはず

勇気や希望や 絆とかの魔法 使い道もなく オトナは眼を背ける

それでもあの日の 君が今もまだ 僕の全正義の ど真ん中にいる

世界が背中を 向けてもまだなお 立ち向かう君が 今もここにいる

愛にできることは まだあるかい

僕にできることは まだあるかい

君がくれた勇気だから 君のために使いたいんだ

君と分け合った愛だから 君とじゃなきゃ意味がないんだ

愛にできることは まだあるかい

僕にできることは まだあるかい

さて、愛にできることはまだ何かありそうですかね?

タイトルとURLをコピーしました