おすすめしたいミックスナッツのある生活〜安く安全に効果的に食べまくる〜

ヘルス&ビューティー

当方、ミックスナッツにハマっています。もともと呑兵衛の私なので、つまみは日々の生活に必須なんですが、定期的にロカボダイエットなどをすることもあり、栄養の偏りを何かで補う必要がありました。

そこで、白羽の矢が立つのがみんな大好きミックスナッツなんですが──これが、スーパーやコンビニで買うと高い。ほんとに高い。つまみにしちゃふざけないで欲しいと思えるくらい高い。しかし、食べたい、いっぱい食べたい。ニキビできるそのギリギリ手前まで食べたい。ビタミンCの錠剤といっしょにナッツを決めたい。なにか方法はないものか?

どこで買う?

結局、Amazonが1番コスパいいんですよね。相対的にコンビニやスーパーよりはやすい。そして、ちゃんと吟味すれば、安心な商品もちらほら。まあ食べ過ぎたら流石に太るといわれるナッツですが、運動やロカボとセットならダイエットのお供としての栄養素は申し分なし、そうして定期的にAmazonでポチるナッツ生活をするようになりました。

ナッツの効能

さて、勢いついでの記事ですが、せっかくなのでここでナッツの効能について改めて確認したいと思います。ナッツはカロリーと脂肪が多いなんて思う人が多いかも知れませんが、実はちょっと違います。ナッツに含まれるのは、オレイン酸やパルミトレイン酸、オメガ3脂肪酸など、体に必要な良質な脂肪分で、なかでもオメガ3脂肪酸は、身体ではつくれない必須脂肪酸です。

通常、ミックスナッツには定番の4種が含まれており、これを適切に取ることで良い効能を得ることが出来ます。

くるみ

オメガ3脂肪酸、ポリフェノール、トリプトファンを含む木の実で、ポリフェノール含有量が多く、抗酸化作用がある。トリプトファンはセロトニンを合成し、精神を落ち着かせます。

アーモンド

オレイン酸、ビタミンE、食物繊維が豊富な栄養価の高いナッツです。ビタミンEはアンチエイジングにもってこい。オレイン酸は悪玉コレステロールを減らし、生活習慣病予防に。食物繊維はごぼうを超え、便秘にも◎。

カシューナッツ

ビタミンB1、亜鉛、鉄分を含む、必須ミネラルをもった貧血に良いナッツ。亜鉛は代謝や免疫を高め、ビタミンBは疲労回復をさせる。

マカダミアナッツ

オレイン酸、パルミトレイン酸を含むナッツ。それぞれ血液を奇麗して動脈硬化や高血圧を防ぐ。またパルミトレイン酸は美肌効果もある。

つまり何に効くって?

つまりは「ダイエット&筋トレ」「勉強やシゴトの集中力アップ」「整腸や生活習慣病予防」「便秘解消と美肌効果」。これは、つまみ以上に取らない理由はないですよね。

摂取量

摂取量は、概ね30g〜25g程度と言われています。だいたい一握り〜二握りくらいですね。そして出来る限り無塩のものが良いでしょう。食べ方は──シリアルに混ぜる等もありますが──私はアルコールのお供ですね。なるべく焼酎やウィスキー等のカロリーのないアルコールで良くかんで食べます。

以上、ナッツのおすすめでした。また、おすすめのnatsは以下の通り──

タイトルとURLをコピーしました