スポンサーリンク

アップルさん、iPhone12はまだスカ? 小さいのが出ると聞いて発売日が待ち遠し過ぎる

モバイル・パソコン

ずっと出る出る詐欺をしているAppleのiPhone12ですが、いろいろな情報が飛び交っています。ソフバン、au、Docomoで一斉解禁であろうとは思いますが、その厚さ、赤や青の色、a14は積まれるのか?Apple Pencilは対応するのか? バッテリーの容量は?持ちは? 防水度合いは?CPUやチップはどうなる?Proとそうでないのとで性能違うの?

というか発売日や値段、指紋認証とかどうなっとるねん、ということで、ほんと知りたいことばかりなんですけど、断片的な情報しか流れてきませんね。

いちおう10月に発表という噂はありますが・・・とりあえず、今次点で分かっている情報を整理したいと思います。

サイズ展開

さて、筆者がもっとも気になるのはサイズ展開です。筆者は未だに旧PhoneSEを利用しています。ちっちゃいものクラブなんです。それに基づくと、ご存知の通りサイズは4種類。

6.7Pro、6.1Pro、6.1、そして5.4!!

5.4!!最強じゃないですか!手のひらサイズにフル画面。これこれこういうのでいいんだよ!そう叫ぶ人たちが沢山いることでしょう。リーク写真を見る限り、それはとっても期待度が高いのです。

©孤独のグルメ 原作・久住昌之、作画・谷口ジロー 扶桑社

ホントか嘘か、ダミーユニットとの比較が出ているんですが、期待度がたかすぎます!

※画面中央のやつですね。

旧SEよりちょっと大きいくらいですね。個人的にはSEがフル画面になるだけで十分いいなあ、と思うので、期待度とっても高いのです。

ソース:https://twitter.com/thenorthsglobe/status/1288169992249278464

ソース:https://forums.macrumors.com/threads/iphone-12-5-4-size-comparison.2241755/page-4?post=28639368#post-28639368

CPU

そして次に実装が予想されるのが新CPUですよね。A13のその一つ上の存在A14Bionicです。こちらも、つい最近性能が明らかになっています。

CPUコア数は6コア。GPUは4個。うーん、カリカリですね(?)。現在それは台湾でつくられているんだとか?

そして気になる性能ですが──A14は例えばA12に比べるとCPU性能が40パーセント、GPUが30パーセント口上するんだそうです。さらによくわからんのですが凄いポイントがあり、要は最大性能の持続時間が旧来のものは2〜3分しかもたないのが、大幅に伸びるという。ほらCPUって発熱するじゃないですか? それを大きく改善できたってことらしいです。

ソース:https://www.anandtech.com/show/16088/apple-announces-5nm-a14-soc-meagre-upgrades-or-less-power-hungry

結局いつ出るの!?

ほんで、いつでるねん、という話しですが、単純にコロナのせいで遅れてるんですよね。それに加えて、最近Pixel4aが出てるじゃないですか? さらに続報でディザー画像がまた発表されているんです。そこには謎の告知。

これ、Pixel5じゃないかという噂ですよね。思うにAppleは結局おくれちゃったんで、これの結果をみてから発表を決める気がしているんですよ。Pixel5の性能と値段。これを確認してから、それにiPhone12を当ててくる。僕がCEOだったらそうするなあ(何様)。

つまりは、9月30日のGoogleの発表内容がPixel5だというなら、iPhone12の発表は巷で言われている通り発表は10月でしょうが、なんならPixel5しだいでスペックをいじるので発売はさらに後ろになるかもしれない、なんて勝手に思っています。

ま、何れにしても、引き続き続報が気になるところですね。

タイトルとURLをコピーしました