東京卍リベンジャーズのタケミチ以外のタイムリーパーは誰か?展開と人物と事件から見る考察

東京卍リベンジャーズ
スポンサーリンク

東京卍リベンジャーズは皆さんご存知のとおりタイムリープものです。

劇中には大きな謎がいくつかありますが、その中でも気になるのが、タイムリーパーという存在がタケミチ以外にもいるのか、です。

今回はそれについての雑考察。※ネタバレあり。

スポンサーリンク

稀咲鉄太はタイムリーパーではなかったが・・・

物語前半においてヒナタを殺していた存在の黒幕は、稀咲鉄太でした。

それはすでに物語上で示されている通り、稀咲自身がその経緯をタケミチに説明しています。

彼は、自身よりもずっと輝ける存在であるタケミチに嫉妬し、またヒナタへの歪んだ愛情から、それを行っていました。

そして、稀咲はタケミチとの最後の攻防において、自身がタイムリーパーであることを明確に否定していました。

この時点で、稀咲がタイムリーパーである可能性はゼロになりました。

しかし、しかしです。

彼は死ぬ直前に意味深な言葉を残しているんです。

「オレは」

↑これが何を意味するのか?

稀咲はタケミチ=タイムリーパーであることをある程度想定しているようでした。それは彼自身の明晰な頭脳によって導かれたものなのか、或いは、誰かから示唆されたものだったのか?

最後の言葉は「他の誰か」の存在を想像させる言い回しがありました。「オレは」何なんだよ!キサキ!

タケミチ以外のタイムリーパーの存在について

現時点では、タケミチ以外のタイムリーパーという存在は、明示されていません。そもそも、伏線もあまりみられません。これは作者が徹底的に隠しているのだろうと思います。

ただ、物語上「他にタイムリーパーがいるかもしれない」という発信をした以上、タケミチ以外にもタイムリーパーがいると考えるのが自然そうです。

他の考察サイトを見ると、以下の存在がタイムリーパー候補として上がっています。

橘直人説

佐野万次郎説

千堂敦説

山本タクヤ説

半間修二説

三途春千夜説

橘日向説

詳しくは検索してご確認ください。

この誰かが候補なのか?あるいはそうでないのかについては、現時点ではわかりませんが、少なくとも多くの人達が、他にタイムリーパーがいると確信しているようです。

私も、劇中で明示されている以上、何がしかの理屈でもって2人目のリーパーが

現れると考えています。そしてそれは、稀咲とも関連した過去があると予想されました。

ヒントが成さすぎるので非常に予想しずらいんですが、もしかしたら「タイム・リープに関連しているかもしれない」と思える存在であれば、実は他にも候補がいます。

私は劇中におけるとある人物が私は非常に気になっています。

それは、佐野真一郎。

つまりマイキーの兄です。

佐野真一郎という劇中最重要キャラ

佐野真一郎は、マイキーやイザナ他、様々なキャラクターに対して凄まじい影響を与えており、また黒龍における伝説の総長として「腕力がない」にもかかわらず、そのカリスマ性で不良たちをひきつけて、日本一のチームを築いています。

これが、実際であればどんなチートキャラだよ、と思うんですが、もし彼がタイムリーパーだったらどうでしょう?

彼はタケミチと似て、ケンカが弱い泣き虫な人情キャラだといいます。

そして、かつての不良闘争において、現在のタケミチと同じように、何かの不幸を救うために、なんどもループして黒龍をまとめあげ、マイキーとイザナに接触し、愛を与えていたとしたらどうでしょうか? そのルートはタケミチがたどっているものと似たものがあります。

彼は死んじゃいましたけど──でも、それすらも意図した死だったとしたらどうでしょう?

ええ、ここまですべて妄想でしかありません。

しかし、彼はすべての事件の最重要分岐点にいる一人なんですよね。彼が死ななければマイキーもイザナも暴走することはなかった。

或いは、稀咲はイザナと、イザナは真一郎とつながっており、後に黒龍を引き継いでいます。真一郎から自身がタイムリーパーであると聞いたイザナが、稀咲にもそれを伝えた、というルートはあるかもしれません。

そうみると、あの最後の言葉もちょっとわかるのです。

「オレは・・・タイムリーパーじゃないが、オマエ以外のタイムリーパーを知っている」じゃないの?

イザナ、真一郎、稀咲は三人とも死んでいますが、もしかしたらタケミチはマイキーを助けるための再度のタイム・リープで真一郎の真実に到達するかもしれません。というかキサキを殴って問いただせばいいし。

SFとして見たときの東リべの法則性?

佐野真一郎=リーパー説は突飛ではありますが、気になっているのはトリガー要因ですよね。

元々、タケミチは橘家との因縁でリープしていると思っていたんですけど、マイキーもトリガーになっちゃいましたよね。

てことは、タケミチが軸にはなるんですけども、もっと別の設定があるってことですよね。今の所それも明示されていませんが、もしSF的整合性をとるならば、マイキーと明確な血縁関係にある真一郎は、やっぱり重要な人物と思える。

ヒナタが直人×タケミチとの協力で救われたように、真一郎がマイキー×タケミチとの協力で救われることだってあるかも知れないのです。そしてタケミチは真一郎の作った黒龍とマイキーと瓜二つのCB250Tバブを受け継いでいるんですよ。絶対になにか関係がありそうなんですよね。

雑な説ではありますが、こうして周辺要素を見ていくと、真一郎というのがかなり重要な人物であることが良く分かります。いずれにせよ、そこに関連する誰かが出てくる事は間違いないでしょうね。

今後の展開が気になるところです。

ていうか一郎だから真実でしょ(雑)。

タイトルとURLをコピーしました